膜厚計、ピンホール探知器そして鉄片探知器・検針器などや建築リフォーム関連機器、水分計ならサンコウ電子研究所にご相談ください。

TOP > ニュース -新着情報-
 CTR-2000Ⅴ転送ソフトのご提供を開始しました
 
 現在好評発売中の多機能デジタル電磁式膜厚計

CTR-2000Ⅴですが、データ転送ソフトのご用意ができました。

詳しくは営業統括部(メール:info@sanko-denshi.co.jp、TEL:03-3254-5033)

または弊社営業担当までお問い合わせください。
展示会情報
◎第2回【名古屋】計測・検査・センサ展に出展

ポートメッセ名古屋にて2021年4月7日(水)~4月9日(金)に開催。

使い易く信頼性の高い測定機器をご提案します。


金属素地上の塗装、めっき、樹脂ライニング、フィルムなどの皮膜厚さを測定出来る
SWTシリーズとSAMACシリーズ、金属以外の素地にコーティングされた塗装膜を測定出来る
クイントソニック7。
製品外観の質を定量的に表せる光沢度計SG-268。
その他様々な測定検査機器を展示。

小間番号は1号館8-1です。

ぜひご来場ください。



◎テクニカルショウ ヨコハマ2021に共同出展(オンライン)・・・終了しました。

オンライン上にて2021年2月15日(月)~2月26日(金)に開催。

出展内容は第2回認定製品のSWT-9000シリーズ&SAMACシリーズ等です。

※本出展は川崎ものづくりブランドとしての共同出展となります。

イベントの詳細は https://www.tech-yokohama.jp/です。



◎第3回高機能塗料展に出展・・・終了しました。

幕張メッセ国際展示場にて2020年12月2日(水)~12月4日(金)に開催。

日本最大の塗料・塗装・コーティングの展示会です。

新製品CTR-2000ⅤとSWTシリーズ&SAMACシリーズ、クイントソニック7。

光沢計SG-268。

表面塩分計SNA-3000。

ピンホール探知器を展示。

小間番号は9-34です。


イベントの詳細はhttps://www.coating-japan.jp/ja-jp.htmlです。



◎JASIS2020に出展・・・終了しました。

幕張メッセ国際展示場にて2020年11月11日(水)~11月13日(金)に開催。

アジア最大級の分析機器・科学機器の専門展示会です。

金属素地上の塗装・メッキ・樹脂ライニング・フィルムなどの膜厚測定機器を展示。

主観的な「見た目」を定量的に評価・管理する光沢計などその他関連測定器なども。

小間番号は4B-609です。

ぜひご来場ください。


イベントの詳細は https://www.jasis.jp/です。



◎第3回関西高機能塗料展に出展・・・終了しました。

インテックス大阪にて2020年10月7日(水)~10月9日(金)に開催。

電磁式/渦電流式膜厚計SWTシリーズとSAMACシリーズ。
超音波式膜厚計クイントソニック7
光沢計SG-268。
表面塩分計SNA-3000 。
ピンホール探知器等を展示。

ぜひご来場ください。

イベントの詳細は
https://www.coating-japan.jp/ja-jp.html です。


◎テクニカルショウ ヨコハマ2020に共同出展・・・終了しました。

パシフィコ横浜展示ホールA・B・Cにて2020年2月5日(水)~2月7日(金)に開催。

出展内容は第2回認定製品のSWT-9000シリーズです。

小間番号は
C-17です。

※本出展は川崎ものづくりブランドとしての共同出展となります。
ぜひご来場ください。


イベントの詳細は https://www.tech-yokohama.jp/です。


◎SURTECH2020に出展・・・終了しました。

東京ビッグサイト 南3ホールにて2020年1月29日(水)~1月31日(金)に開催。

各種同時開催を含め、表面技術に関する総合展です。

小間番号は3S-E16です。

ぜひご来場ください。

イベントの詳細は
https://www.surtech.jp/です。


◎第2回高機能塗料展に出展・・・終了しました。

幕張メッセ 3ホールにて2019年12月 4日(水)~12月6日(金)に開催。

SWTシリーズとSAMACシリーズ、クイントソニック7。
光沢計SG-268。
表面塩分計SNA-3000 。
ピンホール探知器を展示。


小間番号は
16-3です。

ぜひご来場ください。


イベントの詳細は https://www.coating-japan.jp/ja-jp.htmlです。

 コンクリガード・チェッカーTM CGC-01新発売しました
 
 CGC-01は浸透性コンクリート保護材の施工管理を目的としたチェッカーです。
本製品は独立行政法人 土木研究所 資料第4186号 付属資料-3 『浸透性コンクリート保護材の塗布判別方法(案)』に
準拠しております。
CONCRE-GUARD CHECKER CGC-01のチラシ

土木研究所資料第4186号抜粋

ハンディ式検針器TY-20Z新発売しました
ハンディ式検針器TY-20Z
手のひらサイズで簡単操作、軽量なので能率的に検針
大音量の警報ブザーとLEDランプで異物探知を知らせる優れた操作性

※詳細は右のカタログPDF(662kB)を
   ご覧ください。
TY-20Z
鉄筋探査機331 リニューアル
「住宅瑕疵担保責任保険」の現場検査に最適!
日本建築学会:建築工事標準仕様書 JASS 5 T-608の検査に最適

[電磁誘導法によるコンクリート中の鉄筋位置の測定方法]

331がリニューアルしました。
更に構造物の耐震診断に威力を発揮。
鉄筋の「位置」、「方向」、「かぶり厚」、「鉄筋径」の測定はそのままに、別売のハーフセルプローブを接続すると
「鉄筋の腐食度合」が測定できます。
PCと接続しソフトウェアによるデータ作成が可能(モデルTH、SH対応)。

331は、モデルTH、モデルSH、モデルBH、モデルBの4機種があります。

【特長】

●日本語文字表示による簡単操作
●測定操作は本体の他、ヘッド部でも可能
●軽量でコンパクト、日常生活防水構造(IP-65)のボディ
●独自のパルスインダクション技術の採用により磁界、
   水分、骨材の影響を受けずに素早く正確に探査・測定
●直角測定法による鉄筋径測定(モデルTH、SH)
●統計演算機能(モデルTH、SH)
●日付時計機能(モデルTH)
●データメモリ数 240,000点(モデルTH)
          〃            10,000点(モデルSH)
●別売のハーフセルプローブ(自然電位測定)による
   鉄筋の腐食度合をチェック(モデルTH、SH、BH)
鉄筋探査機331~2のモデルBH、SH、TH用 ハーフセルプローブ
鉄筋探査機331~2  (モデルTH、SH、BH、B)
 【仕様】
測定原理 電磁誘導方式(パルスインダクション渦電流伝導率併用)
測定範囲 標準ヘッド:かぶり厚 7~116mm
大型ヘッド(深部探査用):かぶり厚 18~222mm(オプション)
ナローピッチヘッド(狭間隔用):かぶり厚 1~87mm(オプション)
ハーフセルプローブ    範囲:-999~+999mV
                              精度:±5mV
鉄筋径表示(φ) 6、10、13、16、19、22、25、29、32、35、38、41、44、48、
51、57 の16種
電源 リチウムイオン電池、電池残量表示機能付
連続使用時間32時間(バックライト点灯時20時間)
充電時間:フル充電で4時間、スペアバッテリ(オプション)
使用温度範囲 0~40℃(結露しないこと)
寸法重量 203(W)×82(H)×125(D)mm、 1.54kg
付属品 収納ケース、ネックストラップ、イヤホン
(モデルTH、SH型のみ)PC接続ケーブル、PC転送ソフトウエア
※鉄筋径により異なる

超音波コンクリート強度測定器 エルソニックⅡもあります。(カタログPDF 830kB
BACK
ご意見・ご要望等、お気付きの点がございましたらお気軽にどうぞ E-mail:info@sanko-denshi.co.jp
TEL:東京 03-3254-5031/大阪 06-6362-7805/仙台 022-292-7030/名古屋 052-915-2650/福岡 092-282-6801/営業統括部 03-3254-5033
このホームページに掲載のイラスト・写真・商標の無断転載を禁じます。
本ホームページ上で提供する情報の内容には万全を期しておりますが、完全性、正確性等を保証するものではありません。
提供情報を原因として、或いは情報の遅れ、中断その他の事由により、利用者に損害が発生した場合でも、当社は一切の責任を負いません。