膜厚計、ピンホール探知器そして鉄片探知器・検針器などや建築リフォーム関連機器、水分計ならサンコウ電子研究所にご相談ください。

TOP > 膜厚計・関連測定器 > 表面塩分計 SNA-3000
 
表面塩分計 SNA-3000 表面に付着した塩分を簡単に測定
 
表面塩分計 SNA-3000
橋梁、船舶、鉄塔、プラント等の塩害防止塗装の可否を簡単、迅速にチェックできます。(JIS Z 0313に準拠)
表面塩分濃度を3種類の方式で直読。
水可溶性塩分濃度、塩化ナトリウム濃度、電気伝導率。
仕 様
(本体)
測定方式 電気伝導率法
測定モード (1)水可溶性塩分(PSPC対応)
(2)水可溶性塩分(ISO 8502-9の換算式)
(3)塩化ナトリウム(NaCL)
(4)電気誘導率
測定範囲 (1)、(2)、(3)0〜199.9mg/m2、0〜1999mg/m2(オート)
(4)0〜199.9μS/cm、0〜1999mS/cm(オート)
温度:0〜50℃(表示範囲:0〜99℃)
自動温度補償 0〜50℃、基準換算温度:25℃
温度係数 2.0%/℃(固定)
データメモリ 300データ(測定時刻、測定値、温度)
測定時間設定 1分、3分、0分(連続)
電源 単3アルカリ乾電池(1.5V)×2
寸法重量 75(W)×37.5(H)×187.5(D)mm、約310g
 
(測定セル)
測定面積 1250mm2
使用液量 10mL
撹拌機能 モータ直結撹拌子による
電源 6F22乾電池(9V)×1
ケーブル長 1m
寸法重量 φ94×104(H)mm、約680g
付属品 注入用シリンジ(チューブ付)
BACK